So-net無料ブログ作成

勘違いしてませんか?

「HIVのことネットで勉強しましたけど」

コレ、勘違いしているヒトが多いような気がします。
「ネットサーフィンすること=知識を得る」ではありませんよね、
正しい知識をもつことが勉強したということではないんでしょうか?

出所も不確か、いつの情報かも不確かなネタをネットで見つけて
それが本当に勉強していることになるのか?疑問です。
知り合いにHIVに詳しい医療従事者がいない人は、
なかなか情報が正しいものなのか確認することは難しいとは思いますよ、
でも、散乱している情報を読んだことが勉強になるのでしょうか?
矛盾している情報だってあるはず、その時にはどうなるのか?

安心したい「自分は絶対に大丈夫」という気持ちが強い人と
不安で「自分は絶対に感染している」と思っている人では
同じ情報量のネットネタに触れても結論が違ってきます。
自分の気持ちに都合のよいような解釈をするのが人間です。

でも、正しい情報はひとつしかないんですよね…
確かなソースの最新な情報をシッカリと読み込んで
もう一度自分の知識というものを見直してみてはどうでしょうか?

コメント(1) 

コメント 1

cheap coach bags

非常に興味深いいただきありがとうございます。そこにはことができるも. します。
by cheap coach bags (2011-03-09 17:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。